コラム

2020.08.20

内装仕上げは誰でもできる?DIY資材販売と工事を行っています

越谷市周辺にお住まいの方で内装仕上げを検討中の方、ぜひインテリアSASAKIにご相談ください。

 

インテリアSASAKIでは内装仕上げ工事を行い、お客様のご要望にお応えしています。
具体的には下記のようなご要望に対応可能です。

玄関の雰囲気を変えたい
子供部屋をクッション性のある床材にしたい
フローリングの素材や色を変えたい

 

長年住んでいると、もっとこうしたほうが住みやすいなと感じる部分が出ててくることがあります。
あるいは生活環境が変わったり、居住者が変わったりすると不要な部分、変えた方が良い部分というのも出てくることがあります。

そういった声に対応する形で皆様の内装工事希望にお応えしています。
特に多いのは、「フローリングの色を変更したい」、「クロスを張り替えたい」といったご要望。

 

万全を期して内装仕上げを行いますが、施工後のトラブルが全く起こらないとは言い切れません。

そういった状況も考慮し、インテリアSASAKIでは施工後のアフターサービスを行っています。
もし何か不具合がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

またインテリアSASAKIでは、内装仕上げを簡単に行いたい方向けにDIY資材も販売しています。

ちょっとしたものならDIYで施工できますので、そちらもチェックしてみてください。

 


埼玉県越谷市の株式会社インテリアSASAKIはオフィス・店舗~一般住宅までの幅広く内装仕上げ工事を行っております。
防音や床暖房対応、一部の工場など幅広く対応しております。
また、DIY資材の販売もオンラインショップにて販売しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

 

2020.07.20

塗り壁材の種類と特徴を解説!

日本の古い建物は、クロスではなく塗り壁で作られていました。雨が多く湿度が高い日本では、塗り壁で温度が上がりすぎないように調整されていたのです。ここでは塗り壁材の種類をいくつか紹介していきたいと思います。

 

  • 珪藻土

珪藻土は、吸湿性、保湿性、断熱性に優れた素材です。最近では、珪藻土で出来た足拭きマットが人気になっていますね。珪藻土を塗り壁に使用することで、室内空間が快適になり、冬場の結露もしのぐことができるようになります。

 

  • 漆喰

漆喰は伝統的な塗り壁材です。耐久性、調湿性、断熱性、防火性に優れており、塗り方によっては和風だけでなく洋風にも合わせて使用することができます。

 

  • 土壁

土壁は一般的な塗り壁材ではありませんが、茶室などではよく使用されています。和の雰囲気を高めたい場合には積極的に活用することをおすすめします。

 

インテリアSAKAKIは、長年の技術とお客様の理想を叶えるための丁寧なヒアリングに自信を持っている内装仕上げ工事業者です。お客様の居住空間をより快適なものにするため、スタッフ一同全力でサポートいたします。まずはお気軽にお問い合わせくださいね!

お問い合わせはこちらから

2020.06.29

簡単に施工できる商品のおすすめです

リフォームやってみたいけど自分では難しいし業者に頼むといくらかかるか不安。

模様替えしたいけど賃貸だから床の張り替えが出来ない。

女性一人でも施工できる、賃貸でも床の張り替えが簡単にできるそんな商品を販売しました!

 

サンゲツのフロアタイルに裏面滑り止め加工を施しました。

既存のフローリングの上に置くだけ!敷くだけ!不要になったら撤去するだけ!

カッターで切るだけなので家族皆んなで楽しんでDIYができちゃいます。

置くだけ簡単NBタイル 商品ページ

 

どのくらい施工が簡単かこちらをご覧ください

 

たったこれだけで綺麗な床に早変わり!

自分でカットして置くので更に愛着も湧きますよね♪

ぜひ初めてのDIYにご利用ください。

どんなものなのか直に見ていただきたいので無料サンプルをご用意しております。

NBタイル 有料サンプルページ

 

2020.06.19

クロスの種類と特徴を解説!

今回は、内装仕上げ工事で使われる素材の1つであるクロス(壁紙)について解説します。ぜひチェックしてみてくださいね!

 

家の壁面にはクロスと呼ばれる素材が使われています。クロスには、ビニールクロス、布クロス、紙クロスの3種類があり、それぞれ特徴が異なります。以下、それぞれ簡単に解説していきます。

 

  • ビニールクロス

クロスの中でもビニールクロスは最も多く使われている素材です。てっきりクロスは紙でできているのかと思っていた方も少なくないと思いますが、実はビニール製のものがほとんどです。

ビニールクロスは汚れを落としやすい点、バリエーションが豊富な点、そして何より安い点から人気となっています。

 

  • 布クロス

布クロスは麻や絹、レーヨンなどの素材から作られるクロスです。織物なので上品な仕上がりになります。またビニールクロスよりも強度が高いです。

 

  • 紙クロス

紙クロスは欧米を中心に取り入れられており、柔らかいという特徴を持っているクロスです。柄の選択肢も多く、デザイン性の高いクロスを作り出すことも可能です。

 

内装仕上げは、ぜひインテリアSAKAKIへお任せ下さいね!

お問い合わせはこちらから

2020.05.20

塗り壁の仕上げ方法を紹介!

インテリアSAKAKIでは、内装仕上げ工事を請け負っております。今回は、DIYでタメになる、塗り壁の仕上げ方法について簡単に解説します。

 

  • コテ波仕上げ

コテで塗った跡を自然な形で残す仕上げパターンです。標準的な仕上げ方法であり、DIYでも取り入れやすい仕上げ方法です。

 

  • ハケ引き仕上げ

市販されているブラシのハケなどを使い模様を付ける仕上げ方法です。使う道具によって仕上がりのパターンを変えられます。

 

  • コテバテ仕上げ

ホームセンターに売られているコテバケで仕上げると、綺麗な縞模様が出来上がります。

 

  • 扇仕上げ

コテで半円を描くようにパターンを付ける仕上げ方法です。キレイな半円を作るには技術が必要ですが、DIYにも取り入れやすい仕上げ方法だと言えます。

 

  • スポンジローラー仕上げ

ホームセンターなどで購入できるスポンジローラーで仕上げる方法です。比較的簡単にできるため、DIYにおすすめです。

 

私たちは豊富な資材に加え、入念な打ち合わせを行うことで、お客様の理想をできるだけ叶える内装仕上げを実現しております。

興味がある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから